意外と知らない肌トラブルの原因

私は思春期の頃からニキビ面で、おでこ・鼻・頬と、ところ構わずできるニキビとそれに加えて肌が脂ぎったようにテカテカになってしまうテカリに悩んでいました。清潔感のないような見た目が嫌で嫌で…。

悪評が多い?シロジャムの口コミや評判を徹底調査!真の効果をこっそりレポートします!

そこでなんとか改善を試みようと、様々な洗顔料や化粧水を試したり、ニキビを潰したり、あぶらとり紙を使ったりと肌の表面から汚れを取り除こう、取り除こうと必死に。しかし思うような綺麗なお肌にはなれず、自分は生まれ付き脂の多い肌質だから仕方がないのかと諦めていました。

社会人になり化粧するようになってからはなんとかパウダーをはたいたり、ファンデーションで誤魔化したりしていたのですが、ニキビは隠せてもテカリは時間が経つとどうしても目立ってきてしまいます。職場の上司に「お前おでこテカってるぞ」と言われて恥ずかしい思いをした事もありました。

毎日洗顔はしているし、綺麗にしているはずなのにどうして私ばっかり、こうなるんだろう…?と落ち込んでいたある日、思い立ってフェイシャルエステに行ってみることにしました。
そこで肌質診断を受けたのですが、結果に衝撃を受けました。勝手に自分は脂性肌だと思い込んでいたのですがなんと、「かなりの乾燥肌」だという事が分かったんです。

エステティシャンの話によると、乾燥し過ぎている肌を守ろうとして肌が油分を過剰に分泌している状態だという事でした。今まで油分を取りのぞこうとしていたのは全く逆効果だという事がわかりました。化粧品も脂性肌用を選んでいましたから、結果が出にくいのも当然のことでした。
アドバイス通りに、保湿力の高い化粧品に変え、化粧水、乳液、パックなど保湿に重点を置くケアの仕方に変えるとみるみる肌質は良くなり、
今ではニキビも減りテカリも抑えられ、化粧ノリまで良くなったような気がします。
あの時専門家の方に相談して本当に良かったと思います。