色々試したけれど、長年治らない肌トラブル

 私は現在34歳ですが、高校生のころから肌の色素沈着に悩んでいます。特に背中や二の腕の色素沈着は高校生のころからの長年の悩みです。ノースリーブを着たり、友達と温泉に入る時など肌が汚いことが気になってしまい楽しむことができません。

http://www.gosaid.org/

 高校生や大学生のころは若いからニキビができてもそのうち綺麗に治るだろうと思い特に何も対処しませんでしたが、年を重ねるにつれ治っていく気配もなく、症状は悪化していきました。何か治療しなければと思いネットの記事や同じ悩みをもつ人のブログを読んだり、You tubeの美容系動画を見たり、皮膚科に行ったりしました。

そこから情報を得て試してみたのは、市販のピーリング剤を使う、ブログや動画で紹介されていたAHA入りの石鹸を使う、サリチル酸の成分の入った市販の製品を使うなどですが、あまり変化はなく目に見える効果は感じられませんでした。

 今現在は、皮膚科で処方された過酸化ベンゾイルの成分の入った塗り薬を使う、殺菌力の強い石鹸を使うなどしています。皮膚科で処方された薬は効果があると感じますが、どこまで色素沈着が消えてくれるのか不安は残っています。

 なるべく早くなくなってほしいので、今も色々と情報収集はしています。調べている中で美容皮膚科を使ってみるのも1つの方法だと分かりました。市販のものよりも医療行為としてピーリングをしたり、背中用のダーマペンなども施術してもらった方が即効性があり、効果も出やすいという点もあります。自由診療にはなりますが美容皮膚科の受診も考えているところです。肌トラブルがあるのに放っておいてしまったのが1番いけなかったことなので、早く治療を始めるに越したことはないと感じています。