もう、ドライヤーの寿命を

自粛続きの最近はYouTubeを見て時間をつぶしている人がたくさんいるということで、今回はYouTubeで気になったヘアサロンの人の話をします。

名前は忘れましたが、美容院の人が普段から使っていそうな頭だけマネキンを使って髪の乾かし方や選ぶといいシャンプーのポイントを 紹介していました。髪の扱い方は、私たち一般の人でもできる簡単テクニックを紹介してもらってなるほどなと感じることもありましたが、商品の紹介というか、ネットで寄せられた質問に対して答える奴は、正直いらなかったのではと少しイライラしてしまいました。

こうした鴨野家の扱い方の動画をいくつか見ていくうちに、ふと、自分の部屋にあるドライヤーを見てみると、「そろそろ買い変えたいな」と思うようになりました。今持っているものは私が初めて買ったドライヤーでもう10年も使っています。

途中で靴や洋服を乾かしていたこともあり、ボディが少し解けていたり、風量が足りていないというもう、やばいやつです。お金がなくて買い替えていることがありませんでしたが、今年は自分の身の回りの生活を見直してものすごくお金を貯めることに集中したいと思います。でも、その前にドライヤーを。