白髪が増える

白髪が生えると気分が落ち込みます。白髪も10本未満ならまだ笑って許せる。年齢だから仕方ないと思える。それが、少しずつ少しずつ増えてくると焦りだす。一気に老いた気持ちになり生活に張り合いが無くなり女性としての自信も無くなってしまう。

http://itdmonde.org/

こまめに染めれば良い思うのですが、頭皮の負担が気になってある程度期間を置いてカラーをするようにしてる。幾らかでも黒く戻って欲しいと思いサプリメントを飲むようになる。気休めだとしても飲まないよりは気分的に楽になれる。頭皮の凝りが白髪の原因だと情報をキャッチしたら頭皮マッサージにそそくさと通って地味な努力をしてみたりする。白髪のカラーリングすると髪の艶が無くなってくる。

加齢からくるのもあるのだがカラー剤が髪にダメージを与えているのは確かだと思います。お家で使うシャンプーもワンランク上のシャンプーを使うようになります。シャンプーもコスパ重視だと白髪と加齢がカバー出来ない。最終的には白髪の生える場所だ。頭頂部辺りなら気になるが落ち込みは少ないが顔の周りに白髪生えてくるとかなり気持ちにダメージを受ける。顔の周りに大量に白髪を発見すると気分が落ち込みカラーリングしたくなり白髪のスタートラインに戻ってしまいます。

ピンポイント白髪に強い味方

六十代、男性です。私は円形脱毛症に悩まされた時期があります。しかもそれは一つではなく、後頭部のあちらこちらに、合計6カ所もできてしまったのです。その時に使ったのが、商品名はあえて避けますが「ミクロの粉」です。黒いほんとに細かな粉を頭に振りかけます。するとどうでしょう。

ボタニカルエアカラーフォーム

まるで脱毛箇所などなかったかのように、そしてそこに黒々とした髪の毛があるかのようになりました。そこまでは大変いいことなんですが、困ったことが起きました。

その「不思議な粉」を振りかけて、黒々としている部分と、本来の部分の違いが一目瞭然なんですね。結局どうしたかと言いますと、まず髪の毛を染めて、まばらにあった白髪を黒くして、それから「魔法の粉」を振りかけました。一年後には脱毛箇所にも毛が生えてくれました。

ただし「白髪が」今度は白と黒がまばらにあり、伸ばすと汚らしいのです。染めても、もって一ヶ月ぐらいのもの。綺麗に白くなってくれれば「ロマンスグレー」と自慢もできるのでしょうが。毎朝、鏡を見るたびにため息です。ハリウッドスターなどは歳を重ねるほど、いぶし銀のように、渋く輝いているのに。

もう、私に残されているのは、スキンヘッドです。

髪型が180度変わるまでの出来事

今現在の髪の長さは耳が見えるほどのショートカットなのですが、とにかく癖毛が厄介でした。http://www.cdo-dansesorientales.com/

数年前の猛暑、鎖骨まであった髪が鬱陶し過ぎてバッサリカットしてからずっとショートなのですが、少しでも伸びると所々跳ねる、雨の日は特にうねりも激しく、まとまりの無さにうんざりします。

癖を生かしてセットしたりと上手く付き合う方法もあるらしいですが、この髪質に対抗しているのか、ストレートスタイルが大好きなのです。

理由は、ストレートの方がまとまり良く見える、清楚感が出る、髪が綺麗に見えるという個人的な見解があるからです。

もちろん縮毛矯正という技術に頼ることもあるのですが、なんせカット頻度も高く美容院代金も結構大変なので、ストレートアイロンで毎朝頑張っています。

本当に直毛の方が羨ましくて次生まれ変わるなら絶対直毛が良い、と思うほど拘っていたのですが、ストレートショートスタイルになってから数か月後、同居している家族から、衝撃の言葉が。

「確かにストレートは髪が綺麗に見えるかもだけど、あまりに真っ直ぐな髪は部活動をやっている学生みたい、髪に動きがなくてつまらない」と。

日頃から見た目若く見られる事が多く、嬉しい反面、もう30代前半だから大人っぽい印象も持たれる女性になりたいと努力していた最中だったので、尚ショックでした。

お世辞を言わない友人に相談してみても家族の意見に共感が多く、これはもう自分が変わるしかないのかな、と真剣に考えた結果、生まれて初めてのパーマをかけようと決意したのです。

いつもお世話になっている美容師さんに相談し、最初から激しいカールは老ける、かと言ってゆる過ぎると、中途半端な寝ぐせの雰囲気になる、などなどカウンセリングだけで20分以上かかってしまい申し訳ない反面、有難いです。

そのお陰で、とっても自然な流行りのゆるふわカールに仕上げて下さって、現在の美容技術に感動してしまいました。

自宅でちゃんとセット出来るか心配でしたが、形状記憶で手櫛で乾かすのみ、朝はワックス揉みこむだけ、ストレートの時は朝10分以上かけて仕上げていたのに、半分の時間で終了したのも感動。

肝心の皆の反応は絶賛の嵐、元の癖毛も生かしてくれてるから余計良いね、見た目柔らかい印象になるね、など生まれて初めて癖毛で良かったと思えました。

周りからの意見って本当に偉大ですね、しばらくパーマスタイルを楽しむつもりです。

アラフィフ 白髪問題

現在47歳です。昨年までは年齢の割に白髪は無く、全く気にしていませんでした。両親とも白髪が少なく私も大丈夫だろうと高を括っていましたが、今年に入りあちこちにポツポツと!抜くと増えるよ、とよく言われますが、生えたての白髪はピーン!ギラギラして目立つのでついつい抜いてしまいます。

評判通り?ボタニカルエアカラーフォームの本音の口コミを徹底レポートします!

しかし抜いても抜いても一度死んだ髪は黒くならずまた白髪が生えるのですね。まだ染めるほど増えてはいませんが、近い将来今流行のグレーヘアにするのか、毛染めを必死にするのか選択しなければなのかな。

大好きなブロガーのかたが黒胡麻を食べると黒くなる!と言っていて確かに彼の髪は真っ黒ツヤツヤで、私も彼に見習い毎日食べて実験しています。髪だけでなく、胡麻は身体にも良いし、大好きなので食べるのは苦になりません。しかし色々思い返してみると髪は毎日洗っているのに白髪が生えてくるところって痒くなるのですぐわかりますね。

いつも同じところです。私は頭のつむじのところ。それから下の毛に白髪が混じってくると頭のほうも白くなると聞きましたが、確かに!このような感じで鼻毛眉毛耳毛、どんどん白髪が増えるのでしょうね。しかし禿げるよりはいいのかな。私は面倒くさがりなので、禿げて白髪だらけになったら、坊主にして可愛いカツラを購入してみようかなあとも考えています。