ニキビができる場所により原因は違う?!

多くの人がぶつかってしまうお肌の悩み、大人ニキビ。http://sweettalkaustin.com/

美容への意識が高まっている近年、女性だけでなく男性でもお悩みの方は多いのではないでしょうか。

実はこのニキビ、できる場所によってその原因は異なります。

ここからは、場所別にその原因をお伝えしていきます。

ふと鏡をみるとポツッとできてしまっているニキビ。

なんだかいつも同じ場所にできているな、と感じたことはありませんか。

それは、ニキビのできる場所がその原因によって違うからなのです。

1.おでこの真ん中:首

おでこの真ん中にできるニキビの原因は「首」です。

スマートフォンの見過ぎで首が凝っている方に多い部位ですね。

2.おでこからこめかみ付近:肩、肩甲骨

おでこの両サイドからこめかみのあたりは、「肩、肩甲骨」が原因です。

デスクワークで肩が凝っている方、こまめに立ち上がったり伸びをしたりしましょう。

3.口まわり:胃、十二指腸

口まわりにニキビができる方は、「胃、十二指腸」が原因です。

これは「疲れニキビ」と言われ、腸が疲れている証拠。

食生活の見直しや腸活で、腸内環境を整えましょう。

4.あごの真ん中:おしり

あごの真ん中あたりのニキビの原因は、「おしり」です。

サイズの合わないショーツやバンツをはいている方は気を付けましょうね。

5.あごのサイドライン:太もも

あごのライン両サイドにできるニキビは、「太もも」が原因です。

衣服による締め付けや、座りっぱなし立ちっぱなしのお仕事で凝ってしまっているかも。

いかがでしたか?

あなたのニキビの原因は見つけることができたでしょうか。

このようにニキビは体の不調を知らせるサインです。

ニキビ予防のためには日ごろのスキンケアがとても重要ですが、

これからは根本原因を解決し、誰もが憧れるスベスベ肌を手に入れましょう。